平成26年10月、岡山市北区富田508番地6に事務所を移転しました。電話番号(086-803-3790)は変更ありません。

TOP
中井事務所のご案内
ご相談はこちらから 
契約書
内容証明郵便とは



ご相談、お問合わせは、
随時承っています。
まずは、お電話かメールで、
お気軽にご連絡ください。
 
中井行政書士事務所

TEL 086-803-3790
メール

※メールでのお問合せの場合は、
住所氏名の記載をお願いします。

詳しくはこちらもご覧下さい。



 会社の経営・運営アドバイザー
         行政書士 中井篤



 岡山県行政書士会所属
      登録 第02333851号
 岡山県中小企業支援センター
            登録専門家
 岡山県商工会連合会
  エキスパートバンク登録専門家
 BIO(ビジネスインキュベーター岡山)
  起業支援コーディネーター

 中井行政書士事務所
 〒700−0936
 岡山市北区富田508番地6
 (日赤病院から西へ500m)
 TEL 086−803−3790
 FAX 086−803−3791
e-mail (←こちらをクリック)

       事務所周辺地図







  お客様の声

  リンク













 内容証明のメリットとデメリット


 内容証明のメリット

1、文書の内容が証明される

 内容証明郵便を使うと、文書の内容が公に証明されます。「誰が」「誰に」
「何を」「いつ」送ったかという事が証明されるので、後にトラブルが発生した場
合に証拠として使えます。また、配達証明を付けることにより相手方に確実に
届いた事といつ届いたかが証明されるので効力が完璧になります。

 つまり、例えばクーリングオフの際に内容証明で意思表示をしておけば、悪
徳業者の「そんな通知は届いていない」とか「届きはしたがクーリングオフが出
来る期間を過ぎていた」などという妨害を防ぐ事が出来るのです。同様に、貸
し金の時効を中断(仮の)するとき等にも、いつ送ったかが証明されるので効
果的です。

2、心理的な影響

 内容証明は、それ自体に強制力(法的効力)がある訳ではありませんが、内
容証明がきたという物々しさだけでも慣れていない人にとっては脅威に感じら
れることもあります。そして、なんとかしなければと思わせられれば、そこから
話し合いが始められる場合もあります。

 また文面においても、場合によっては法的措置をとることも辞さないといった
ような決意や真剣さを伝える事によってプレッシャーをかけられる場合もあり
ますし、キチンとした内容証明を送ることにより、請求を無視されたり相手方に
丸め込まれるというような事態を避けられる場合もあります。

 ということで、逆に文面についてはよく考えた上で書くことが重要です。(なぜ
かということについては内容証明のデメリットをご覧下さい)

3、証拠作りに使える

 これは金やモノを貸したのだが借用書をとっていないという場合や、返済の
請求をしても全く反応がない、という場合に使われます。

 どのようにして使うかと言いますと、まず内容証明で請求を行いこれに対して
の返事は内容証明で送るようにと書きます。それで相手方がこちらの要求ど
おり内容証明で、「急に言われても困る。少し返済を待ってくれ」というような返
事を送ってくれれば作戦は成功です。先に述べたように内容証明には証拠力
がありますので、相手方は借金がある事を認めた事になり、それを公に証明
されたという事になります。つまり借用書を新たに取ったのと同じ意味合いに
なります。

 このようなチカラを持つ内容証明ですが、ひとつ使い方を間違えば逆に自ら
を不利に追いこむ危険性も内容証明は持ち合わせています。次に述べるデメ
リットの部分もよく考え合わせた上で使う事が大切です。 


 内容証明のデメリット

 内容証明にも使う上で考慮しておかなければならないデメリットの部分があ
ります。むしろメリットよりもよく知っておく必要があるのではないかと思いま
す。以下のような事があります。

1、相手方に証拠をあたえてしまう

 これはどういうことかというと、極端ですが例えば200万円の貸し金がある
が借用書を取っていないという時に、証拠を作ってやろうと思って内容証明を
送ったところが貸し金の額を100万円と書いてしまった。というようなことで、こ
の場合内容証明を証拠に借金は100万円しかない、と相手方に主張される
恐れがあります。

 また、貸したお金を全く返してくれないからといってあまりにも暴力的な表現
を使うと、逆に脅迫の証拠とされる場合もありますので圧力をかけながらもや
り過ぎないことも重要です。回収が出来ないばかりでなく犯罪になってしまうお
それがあります。

2、相手の態度を硬化させてしまう

 これは、貸し金の請求や交通事故の被害者が加害者に損害賠償を請求す
る場合でありがちなのですが、相手が誠意を持って対応しようとしている時に
いきなり内容証明を送りつけるような事をしてしまうと逆に相手が態度を硬化
させてしまう事があるというはなしです。

 もちろん相手の出方によるのですが、出来るだけ紳士的に話し合って解決し
たいと考えている人に対しては内容証明ではなく通常の手紙や電話、直接の
話し合いで解決の道を探った方がいいと思います。

3、ただの手紙では意味がない

 必要があって内容証明を送る訳ですから、やはり要点をまとめポイントを押
さえた文書を送ることによって、伝えるべきことをきちんと通知しなければなり
ません。
 肝心な内容が欠けていると意味のないただの手紙になってしまいます。よく
内容を練り上げた上で送ることが重要です。


 このように、内容証明はメリットとデメリットを持ち合わせています。大切なの
は、状況や相手によって内容証明を使うべきか他の方法を取るべきかをよく
考えるということです。




ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談のお申込みやお問い合わせは、
随時承っています。
まずは、お電話かメールでお気軽にご連絡下さい。

TEL 086−803−3790
メール(←ここをクリック)

メールをご利用の場合は、
住所氏名の記載をお願いします。

※住所氏名の記載がないメールには、
お答えできない場合があります。

詳しくは、こちらもご覧ください。


面会相談

1回(1時間程度) 3000円

 ※面会相談は土曜日も行っています。

 ※ご相談後にご依頼を頂いた場合は、
 相談料は依頼料の一部に充てられます。


内容証明文書作成依頼

文書作成料金 15000円(税込)

※上記は文書作成のみの料金です。
郵便の送料は含まれていません。
文書を作成して発送できる状態でお渡しします。

お電話かメールでお申込み下さい。

※メールでのお申込みの場合は、
住所・氏名・電話番号を記載して下さい。



内容証明のメリットとデメリット -岡山 中井行政書士事務所-


戻る
戻る