平成26年10月、岡山市北区富田508番地6に事務所を移転しました。電話番号(086-803-3790)は変更ありません。

TOP
中井事務所のご案内
ご相談はこちらから
事業承継とは
親族への事業承継
役員・従業員への事業承継












ご相談、お問合わせは、
随時承っています。
まずは、お電話かメールで、
お気軽にご連絡ください。
 
中井行政書士事務所

TEL 086-803-3790
メール

※メールでのお問合せの場合は、
住所氏名の記載をお願いします。

詳しくはこちらもご覧下さい。



 会社の経営・運営アドバイザー
         行政書士 中井篤



 岡山県行政書士会所属
      登録 第02333851号
 岡山県中小企業支援センター
            登録専門家
 岡山県商工会連合会
  エキスパートバンク登録専門家
 BIO(ビジネスインキュベーター岡山)
  起業支援コーディネーター

 中井行政書士事務所
 〒700−0936
 岡山市北区富田508番地6
 (日赤病院から西へ500m)
 TEL 086−803−3790
 FAX 086−803−3791
e-mail (←こちらをクリック)

       事務所周辺地図







  お客様の声

  リンク





  役員変更

  ≫商号変更


  ≫本店移転


        株式会社への変更







 M&Aのポイント


 事業承継の方法としては大きく分けて次の3つがあります。

 @子供や兄弟、配偶者といった家族(親族)への承継

 A家族(親族)以外の役員や従業員への承継

 B売却などの方法(M&A)で外部の人への承継


 この中で、BのM&Aでの外部への承継についてお話ししたいと思います。

 M&Aというと、かつては大企業がすることのように思われてきましたが、ここ
数年中小企業のM&Aの件数は増加していて、今や事業承継の方法の一つと
して広く認知されてきています。

 また、「乗っ取り」などのイメージでとらえられるようなM&Aというのは、実際
にはほとんどなくて、ほとんどが話し合いによってお互いにメリットが感じられ
るような関係性で行われるものですので、経営者のリタイヤに伴う事業承継だ
けでなく、比較的若い経営者であっても事業の出口戦略としてM&Aを活用する
というケースも増えてきていますし、さらに子供などの後継者候補がいる場合
でも、子供が必ずしも後を継ぎたがらない、また経営者の方も無理に継がせ
たくはないと考えていることも多いですので、親子合意のもとでM&Aを選択す
るというケースもあります。

 ですので、今後もますます増えていくことが予想されます。


 M&Aのメリットとして主なものとしては、後継者がいない場合でも会社が存続
できるので、従業員などの雇用や生活を守れるということや、現経営者(株
主)が売却によって利益(創業者利益)を得られることなどがあります。

 反対に、M&Aのデメリットとしては、親族や役員が事業を承継する場合と違
って、全くの外部への承継ですので、経営スタイルがガラッと変わる可能性が
あるなど、経営の一体性を保つのは難しいという点があります。


 次に、M&Aを行う場合のポイントですが、M&Aは当然のことながら相手のあ
ることですから、その相手を見つけなければなりませんし、いざ売却するとなっ
たらその条件を決めるために専門的な知識も必要となってきますので、アドバ
イザーの存在が不可欠です。
 アドバイザーと二人三脚で、売却の条件や方法の決定、売却先の選定、M&
Aの実行(クロージング)を行っていくことになります。

 また、非常に重要なのが、秘密の保持です。外部の人にはもちろんですが、
従業員などにも秘密にしておかなければならないという点です。

 ふとしたことから売却を検討していることが漏えいしてしまうと、「あの会社危
ない」と悪い噂になってしまってそれで業績が下降するとか、従業員がやる気
をなくすなどすることがあります。

 このように秘密の保持が重要ですので、M&Aは経営者にとっては孤独な仕
事となります。

 M&Aは、自社の業績や業界の動向などによって、売却するタイミングという
のも非常に重要となってきますので、実際に即実行するかどうかは別として
も、選択肢として検討をするということについては、早すぎるということはないと
思います。
 「気になったときが検討するとき」と言えると思います。




ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談のお申込みやお問い合わせは、
随時承っています。
まずは、お電話かメールでお気軽にご連絡下さい。

TEL 086−803−3790
メール(←ここをクリック)

メールをご利用の場合は、
住所氏名の記載をお願いします。

※住所氏名の記載がないメールには、
お答えできない場合があります。

詳しくは、こちらもご覧ください。


面会相談

1回(1時間程度) 3000円

 ※面会相談は土曜日も行っています。

 ※ご相談後にご依頼を頂いた場合は、
 相談料は依頼料の一部に充てられます。




M&Aのポイント -岡山 中井行政書士事務所-


戻る
戻る